三井住友銀行

三井住友銀行では
One'sダイレクトサービス】というサービスで
インターネットバンキングの口座手数料を無料で提供しています。

三井住友銀行の主なサービス内容は、
残高や入出金明細の照会、振込み、定期預金や積積立の利用、
外貨預金、投資信託、個人向け国債、証券総合口座開設・・・
というように実に多種多様ですよね。

「One'sダイレクト」では、実店舗やATMの利用より、
振込みの際の手数料が割安になっています。

振込手数料は現在(2007年8月)、
 同行同一支店あて・・・無料
 同行の本支店あて
  (振込額3万円未満)・・・105円
  (振込額3万円以上)・・・210円
 他行あて
  (振込額3万円未満)・・・105円
  (振込額3万円以上)・・・420円
このようになっています。

また、10営業日先までの振込み予約機能も
用意されています。

セキュリティについては、
・ワンタイムパスワードの導入
・ATMオートロックサービス
・メールによる取引の報告
・10桁の契約者番号によるお客さまの特定
・3つの暗証番号による厳重な本人認証システム
・128bit SSLの暗号通信方式
・インターネット専用の暗証番号の設定
などなど、様々なセキュリティが施されています。

ワンタイムパスワードとは、
パスワード生成機と呼ばれる小型の装置により、
1分後とに更新されるパスワードを銀行取引利用時に入力してもらい、
本人の認証・確認を行なうサービスです。
一度使ったパスワードは無効なので、
万が一パスワードを盗またとしても、
不正な取引を行うことは非常に困難です。

ATMサービスとは、普段キャッシュカードを利用しない時は、
ATMなどでの出金を完全にロック・防御し、
キャッシュカードの利用回数を指定することにより、
必要な時に必要な回数だけ出金できるサービスです。
かなり安全性が確保されるのではないでしょうか?

三井住友銀行のインターネットバンキングのホームページは、
体験版サイトに加えて、便利な使い方ガイドなどを用意しているます。

インターネットバンキング未経験の人にとっては
かなり参考になるのではないでしょうか。
いちど体験してみては??