三菱東京UFJ銀行(旧東京三菱銀行)

三菱東京UFJ銀行では、
三菱東京UFJダイレクト】という名で
インターネットバンキングのサービスを提供しています。
気になる口座維持費は無料となっています。

ご存知のとおり、2006年に合併してできた銀行です。
少し注意が必要なのですが、
旧東京三菱銀行、旧UFJ銀行のどちらを利用しているかによって、
インターネットバンキングを利用する際の
サービス内容や手続き内容、ログイン方法が異なってきます。

旧東京三菱銀行の場合ですと、
旧東京三菱ダイレクトを契約していた、
または契約者番号が8桁の人がサービスの対象です。

サービス内容は、
預金残高照会、取引明細照会、振り込み・振り替え、
定期預金取引、各種料金払い込み、
外貨預金の取引、投資信託の取引、
各種ローンの受付、eペイメント、Edyチャージなど・・・。
けっこういろいろとありますよね。

振込手数料は現在(2007年7月)、
 同行同一支店あて・・・無料
 同行の本支店あて
  (振込額3万円未満)・・・無料
  (振込額3万円以上)・・・無料
他行あて
  (振込額3万円未満)・・・210円
  (振込額3万円以上)・・・315円
となっています。

また、事前にご登録しておいた同行本支店の
ご家族名義の口座(本人名義の口座も含む)あての
振込みも無料となっています。
仕送りなどには嬉しいサービスですよね。

「eペイメントサービス」は、インターネット上で
オンラインショッピングの代金決済ができるサービスのことです。

代金支払方法として
「三菱東京UFJダイレクト eペイメント」がある場合だと、
通常のインターネットバンキングと同じ方法でログインすることにより、
簡単に、しかも振り込み手数料が無料で支払うことが可能です。

多数の提携先があるので、ネットショッピングを良く利用するという方ですと、
手数料もかからずに、手軽の決済できることがすごくよいと思います。